Seesaa BLOG Pet Blogger
seesaaブログ公認ペットブロガーに参加してます!

ピンク文字:ミルキー

オレンジ文字:フェリ

ブラウン文字:ちーこ

2014年06月15日

このブログを見て下さっていたみなさんへ

フェリちゃんが、
去る2014年5月27日に
天国へ旅立ちました。

001.jpg

ご報告が遅くなってごめんなさい。

ミルが召されてからまだ3ヶ月も経っていないのに
突然フェリも逝ってしまったことに
気持ちとして向き合えず
ここでどう報告したら良いのかまとまらず
今まで来てしまいました。

003.jpg

原因は、やはり心臓でした。
ミルが亡くなってから2週間ぐらいした頃から
呼吸や体がちょっと苦しそうにすることが増えていたので
危ない気配は感じていました。

004.jpg

その日、朝から調子が悪そうだったフェリを心配したお父さんが
昼前に病院に連れて行く途中の車の中で
運転しているお父さんを見つめていたフェリが突然
吐くような声をあげた後、意識不明となり
病院に到着してそのまま急患で担ぎこまれ
心肺蘇生をしてもらいましたが、
そのまま帰っては来ませんでした・・・。

私(みーちゃん)は、仕事でフェリの最期には
立ち会うことはできませんでした・・・。
とても残念でしたが、悪かったのが心臓だったから
いつ何があっても仕方無い・・・と覚悟はしていました。
とは言え・・・やはり、フェリに申し訳ないような気持ちと
私自身が看取ってやりたかった無念さが残っています。

009.JPG
(私の携帯で撮った、フェリの最後の写真です。
ここ数年、諸事情であまり写真が撮れず、
これでも2012年12月の写真なので、
もっと撮って置けばよかったとすごく後悔しています・・・)

でも・・・フェリは、心疾患が見つかってから3年、
頑張って長生きしてくれたと思います。
時々倒れることもあったけど、
亡くなる前日までおやつをおねだりしてきてたりして、
ギリギリまで楽しい日々を送れていたと思います。
それが、せめてもの救いだと思っています。

冒頭でも書いたけど
ミルが亡くなって3ヶ月もしないうちでのフェリの急逝。
今、Oさんちは35年ぶりぐらいに、
ペットが全くいない状態になりました。

正直、今の今まであまり実感が無くて
(と言うか、あまりその事実を
心が見ないようにしていたのかも知れません)
この記事を書くために写真をたくさん見返していて
今、初めて、フェリの死と、
改めてミルを失ったことに対しての涙が止まらない状態で
これを書いています。

010.jpg

過去の写真を見ていて
恵まれない境遇からウチへ来たあの子達だったけど
ウチヘ着てからはきっと幸せで穏やかな生活ができていたんだろうと
たくさんの写真に写っているあの子達の表情や気配から
自惚れかもしれないけど、感じています。

でも出来たら、あの子達は6年もの間、辛い境遇を生きてきて
ウチヘきて7年で、ようやく辛かった時間より今の生活の方が
長くなったのだから、もう少し今の時間を過ごさせてやりたかった。
そしてここ2年ぐらいは、ウチの中の状況がいろいろ変わってしまって
あの子達にも以前と比べるといくらか寂しい思いを
させてしまっていたかも知れないことも後悔しています。
(とは言ってももちろん、相変わらず家の中も外も
自由に歩き回れる環境だったので常に家族の傍にいる状態でしたし、
ご飯や散歩も全く不自由はさせていなかったので大丈夫です)
でも、私たちもいろいろ思い通りにならないことが出てくる中、
大好きなあの子達のためにどうしてやれるか一生懸命考え、
やれることはやって、愛情を注いできたと思っています。

ミルちゃん、フェリちゃん、
たくさんの思い出と愛情を、本当にありがとう。
本当に本当に、大好きだったよ。
今でも、大好きだよ。

011.jpg



このブログは、今のところしばらくこのまま置いておいて
1年後ぐらいに撤去しようかと考えています。
このブログを無くしてしまうのは、
ミルフェリちーこがこの世にいたことを
消してしまうことのような気がして
何だか辛くて迷っているのだけど
ずっとこのままにしておくことにも迷いがあって
今はとりあえず、1年置いておく、ということで
自分の中では区切りに考えています・・・。
もしご意見やご希望があれば、コメント頂けたらと思います。

今まで、ありがとうございました。

みーちゃん&Oさん一家
posted by Oさんち at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月07日

お知らせ。

去る、2014年3月4日午後15時45分頃

ミルキーが、肝臓がんから来る食欲不振による衰弱により
息を引き取りました。

無題.jpg
(写真は2008年5月4日のお散歩会の時のものです)

久々の更新でありながら
突然こんなお知らせでごめんなさい。

ミルの肝臓がんが分かったのは、去年の12月5日でした。

去年の夏頃から急に食欲が落ちていたのですが
その夏はとてもとても暑くて
フェリも同様に食欲が落ちていたため
暑さのせいだろうと思っていました。
でもどうやら、その頃に発症したらしかったです。

秋に入って涼しくなってきて
フェリの食欲は回復したのですが、
ミルの食欲はあまり回復しませんでした。

どうしたら良いものか悩みつつ
あげるものを工夫してみたり
あげ方を工夫してみたりしたのですが
食欲のムラが激しく、食べたり食べなかったりが続きました。

そんな中、12月に入ってすぐのある日、
いつもの散歩で極端に元気がありませんでした。
気持ちはあるけど体がついてこない・・・そんな感じでした。
翌々日ぐらいになっても元気が戻らず、
おかしいと思い病院に連れて行ったところ
血液検査の後、そのまますぐにエコー検査を勧められ
その結果、もう手遅れの肝臓がんが見つかりました・・・。

先生いわく、肝臓がんはなかなか見つかりにくく
早期発見されるのは健康診断ぐらいで、
多くの場合は発見された時には手遅れのケースが多いんです・・・と。
ミルもそのパターンだったみたいです。

ただ、夏場に雑木林で毛虫のようなものを踏んでしまい
病院に行った時に血液検査をしており
実はその時に肝臓の数値が高めだという話は出ていたのでした。
しかしそれ以前から肝臓の数値については気になるとは言われており
恐らく加齢から来る、仕方の無い範囲のものだろうと言われていたので
夏の時の検査結果の際も、あまり気にしなかったのでした。
もしその夏の検査の時に、念のためにしっかり検査していたら
早期発見出来たのかも知れなかったのですが・・・。

隣の県の大学病院で放射線治療を受けてみることも言われましたが
それで治ると言う確証は無く、
臆病で人見知りが激しく、エコー検査でさえ
その後に疲労困憊で倒れこんでしまったミルが
他県の大学病院でミルにとって良く分からない検査や治療を
何回も受けることはむしろ、返ってミルを弱らせてしまうと判断し
これ以上の無理な治療は望まず、対症療法で行くことを選択しました。

先生から、
「発症が予想される時期から今までの期間を考えると進行は遅そうに思いますし
肝臓がんはギリギリまで痛みや苦しみが出にくいがんですから」
と言われたのが、わずかな気持ちの救いでした。

それからミルは徐々に元気が無くなり
食欲もさらに落ちて行きました。
どんどん痩せていきました。

それでも3ヶ月、ミルは頑張ってくれました。
3ヶ月頑張ってくれたけど・・・
最後は何も食べられず、無理矢理食べさせても
しばらくしたら吐いてしまう状態になり・・・
力尽きました。
最期は家で、おとうさんとおかあさんに見守られて
息を引き取りました。

ミルちゃん、大好きでした。
とってもお人好しでやさしい、良い子でした。
お葬式も無事済んだけど
まだまだ思い出すと、いろいろ考えてしまうと
泣けてきます。

ST330120.JPG
去年の夏・・・
恐らく、ミルが肝臓がんを発症したぐらいの頃の写真です。
もちろんこの時にはまだそんなことは知らず
可愛い寝姿と思っていましたが・・・。

この週末は、写真と気持ちの整理をしようと思っています。

追記:
フェリは、まだ元気です。
まぁ、元気と言っても心臓はやっぱり徐々に悪くなってきているので
激しく咳き込む頻度は増えてきてしまっていますが・・・。
でも本当にそれ(心臓)だけと言っても過言でないぐらい
食欲もあるし、お散歩も行って元気いっぱいに過ごしています。
そんなフェリの様子をここで報告しようと思っていたら
それより先にミルのこんな話になってしまいました・・・。
posted by Oさんち at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

あけましておめでとうございます

新年、あけましておめでとうございますm(_ _)m


昨年は、前回記事で書いたとおり
ちーこさんが亡くなってしまうという
悲しい出来事がございましたが
それでも無事に、年を越すことができました。

昨年は申し訳ないことに
ほとんどこのブログをUPできなかったので
今回、昨年撮った写真をまとめてUPしたいと思います。


●昨年1月31日撮影
110131 001.jpg

フェリちゃん、相変わらず「妖怪フェリ」っぷりを
発揮しております(笑)。


●昨年3月14日撮影
110314 001.jpg

大変貴重な、フェリとちーこのツーショット写真です。
この2匹はあまり折り合いがよろしくなくて
お互いにそれを分かってて
あまり近づこうとはしないのです。
この時は寒かったのでしょう。
2匹で並んでストーブの前で暖を取っていました。
写真が暗かったのでカラー調整したため
色がイマイチですみませんあせあせ(飛び散る汗)


●昨年5月5日撮影
110505 001.jpg

題して「家政婦のミル」(笑)。
いや、この子はスーパー家政婦どころか
どちらかと言えばドジッ子です(笑)。

5月の段階であるまだこの時は
「この部屋から出てはいけない」
が一応頭にあったようです。
しかしこの後、ついにワンたちは
念願の台所進出に成功するのです(苦笑)。


●昨年5月7日撮影(動画)


散歩に行く前のミルの大張り切りっぷりを撮ってみました。
この動画でのミルは
フェリに飛びつかれても負けじと向かっていますが
普段はフェリにはやられっぱなしですふらふら
散歩の前のテンション最高潮の時だけ、
ミルはフェリに負けない子になりますたらーっ(汗)


●昨年6月25日撮影
110625 001.jpg

我が家の2段ベッド・ペット用ver.@台所!
ハイ、このように、ついにワンたちはこの夏
4年越し念願の台所進出を果たした訳です。
この2段ベッド状態はいつも見られた訳ではなくたまたまで
ミルとちーこの素敵なツーショットとなりました。


●そして、昨年大晦日12月31日撮影
111231 001.jpg
111231 002.jpg

どちらも台所・・・たらーっ(汗)
もうすっかり、台所の住人(住犬)になってしまいましたたらーっ(汗)
でも、こんな幸せそうに寝てるのを見ると
怒る気にもなれません ^^;


前の記事にも少し書きましたが
昨年10月始めに
フェリが4日ほど入院する騒動がありました。
理由は、「肺水腫」です・・・。
以前からの、心臓の不調から来たものでした。
幸い、フェリが調子が悪そうなことに
早く気付いたために
「万全を期して」の4日間入院で済み
元気に退院してきましたが
以来、散歩不可!水は1日250mlまで!
などと言う厳しい生活制限が設けられてしまいまして・・・(;;)
散歩不可はさすがに可哀想なので
犬用カートを購入し、
散歩に行くミルと一緒にカートに乗って出て
途中200〜300メートルぐらい歩く、と言う散歩をさせています。
水は、まだ暑さが残ってる季節の間は
たくさん飲みたがって大変でしたが
寒くなった今はあまり欲しがらなくなったので
制限はしやすくなりました。
でも逆にあまり水を飲まないと今度は腎臓が心配になってくるので
様子を見ながら制限しつつできるだけ飲ませるようにしています。
時々咳き込むし、興奮し過ぎると倒れてしまったりすることも
時々起きるので常に心配してる状態ですが
それでも今のところは家の中を元気に歩き回って
食欲も旺盛にあるので、落ち着いてる状態と言えると思います。

でも、すごく痩せてしまいました・・・(;;)

次のお正月も元気なフェリと新年を迎えられるように
十分気をつけて暮らして行きたいと思います。
ミルも、フェリの生活制限に付き合わされてしまってるところが
出てきてしまってるので
欲求不満や寂しい思いをさせないようにしてやりたいと
思っています。

正直、家族の問題もあって大変な一年になりそうですが
今年も頑張りたいと思います。
posted by Oさんち at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

ちーこが逝きました

1年近く放置してしまってて
ほんっっっっっっとうに久々の更新で
フェリの誕生日(6月19日設定)も
ミルの誕生日(11月15日設定)も
すっ飛ばして、
いきなりこのようなお知らせになってしまい
心苦しく感じるのですが
ご報告させて下さい。


2011年11月17日の木曜日
朝4時43分頃
我が家の愛猫、ちーこが逝きました。
あと半月で17歳になろうとするところでした。

111117 001.jpg
【この記事の写真は全て過去のものから
可愛らしいもの、ちーこらしいものを
引っ張り出してきて掲載しています
撮影時期と掲載順はバラバラです】


ずっと腎臓が悪く、薬を飲んでいたのですが
9月後半ぐらいから少しずつ好き嫌いを言うようになり
9月があと数日で終わる頃、
特定の缶詰だけをほんの僅かしか
食べない状態になってしまい
慌てて病院に連れて行きました。

111117 002.jpg

慢性腎炎と急性腎炎が重なったような状態で
腎臓機能の働きが悪くなり
尿毒症を起こして、食べたくても食べ物のニオイを嗅ぐと
気持ち悪くなって生唾が出て食べられないのだろう、
と診断されました。

治療としては、おしっこは出ていたため
腎臓はまだ何とか機能はしていると思われるので
点滴と水分の十分な補給で体内の毒素を
おしっことして体外に排泄させて
気持ち悪さを改善し、食欲を戻すと言う方法が
取られることになりました。

それから毎日病院に通って点滴して、
摂取が足りないと思われる水分はスポイトで飲ませ
ちーこは私(みーちゃん)と一緒に寝ていたため
私の寝床をちーこがトイレに行きやすいところに
移動させて一緒に眠り
毎日必死の看病をしました。

111117 003.jpg

その甲斐あって、10月3週目に入ったぐらいから
少しずつ食欲が戻ってきて
最初はちーこが起きたら、
食べてくれそうな刺身や缶詰などを
口元に持って行って食べさせるようにしていたのが
次第に自分で起きて歩いて、
餌場にまで来るようになってくれました。
毎日病院に通って打ってもらっていた点滴も
1日おきになり、3〜4日おきになり。
10月が終わりに近づいた頃には
ちーこは家の階段の上り下りもできるようになり、
もう大丈夫そうだと寝床を戻した私の
中段ロフトベッドにも上がってくるまで
元気になってきてくれました。
もう、ほとんど以前に近い生活状況に
戻って来てると安心し始めていました・・・。

111117 004.jpg

111117 005.jpg

しかし、11月の2週目頃から・・・
再び、食欲が落ちて来てしまいました。
病院には、まだ週1回のペースで
点滴を打ちに行っていました。

そして、11月10日頃から
また、ほとんど食べられなくなってしまいました・・・。

再び、毎日の病院通いと
つきっきりの看病が始まりました。

全く食べないために、
日曜日も病院がお休みのところをお願いして
点滴を打ってもらいました。

でも、残念ながら良くなることは無く・・・。
11月16日の昼前にひどい痙攣を起こし
慌てて病院に行って帰って来たあと、
意識不明の状態になりました。

111117 006.JPG

11月17日の早朝4時10分頃、
ちーこと一緒に寝ていた私は、ふと目を覚ましました。
もう意識不明の状態になっていたちーこが
まだちゃんと生きてるか確認して
しばらく顔を眺めていたら、ちーこが突然
「ククククッ!」
と、鼻が詰まってしゃくりあげるような
苦しそうな呼吸を始めました。
私はビックリして、ちーこに声をかけました。
すると、ゆっくりながら再び穏やかな呼吸に戻りました。
しかし数分後、また「ククククッ!」と
同じような苦しげな呼吸をしました。
すぐにまた穏やかな呼吸に戻りましたが
また数分後、「ククククッ!」と・・・。

私はそれを見て、
「ああ、最後の時が来たな・・・」
と感じて、覚悟をしました。

おとうさんとおかあさんを起こしに行こうか迷いましたが
私はちーこに軽く腕枕をしてる状態だったことと
もう今にでも逝ってしまいそうなちーこを
わずかな時間でもひとりにさせてしまうのは
とてもとても忍びなくて
その場を離れることは出来ませんでした。

苦しそうな呼吸は、その感覚を少しずつ短くし
私はちーこが苦しそうにする度に声をかけて・・・。

午前4時42分。
ちーこは苦しそうな呼吸と共に、
ググッ!と手足を突っ張らせ
それが緩んだあとは・・・

もう二度と、
苦しそうな呼吸も
穏やかな呼吸も
しなくなりました。



息を引き取るまでの最後の30分ぐらいの間
時々呼吸が苦しそうな時間はありましたが
でも、もうほとんど苦しまないで逝ったと・・・
眠るような最期だったと言えるような
終わりだったと思います。
そして、いつも私と一緒に寝てる時と
変わらない状態で
私の腕の中で逝ってくれたことは
私にとってせめてもの気持ちの救いでした。

ヘンな言い方ですが
ほぼ、私が理想とする最期の看取りができました。
実際、なかなかこんな風に最期を看取ることって
難しいんじゃないかと思います。
自分の気が済むだけの看病が出来たこと、
最期は私の腕の中で穏やかに逝ってくれたこと・・・
これらが叶ったから、
辛いけど、後悔はほとんどしないで済んでいます。
ちーこの、最後の飼い主孝行だったんだと思います。
「ありがとうね」
って、息を引き取った直後
泣きながら繰り返しちーこに言いました。

今はまだまだ辛くて、
何かと言うと涙が出てきてしまう私ですが
ちーこの遺品整理をしながら
辛い時は泣いて
少しずつ日常を取り戻そうと思っています。
実は、ちーこが最初に体調を崩した1週間後
フェリも心臓が悪化して
4日ほど入院してしまったなどということもあり
(現在はウチで日常生活できていますが、
いろいろ制限ができてしまいました・・・)
フェリのことも毎日気をつけないのいけないので
あまり泣いてばかりもいられないと言う
現実があったりもします。
その話は、また後日書きたいと思います。。。


最後に、
私がこれまでちーこを撮った写真の中で
一番ちーこを可愛く撮れた写真をUPしておきます。
ちーこがまだ、10歳ぐらいの時の写真だと思います。

111117 007.JPG

ちーこちゃん、
17年もの長い間、一緒にいてくれてありがとうね。
そして、おつかれさま。
ゆっくり休んでください。
いつか私がそっちに行ったら
また一緒にラブラブで寝ようね。


posted by Oさんち at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | にゃんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

動く証拠

先回、
ミルがフェンスを跳び越すようになった、
と言う話に触れましたが・・・

証拠動画を撮影することに
成功しました


これが証拠だぁぁぁぁぁ〜〜〜exclamation×2

※逆光で分かりづらくてスミマセン・・・

↓最初の20秒ぐらい、ほとんど動きがありませんので注意




もういっちょexclamation





なぜか、
おかあさんが洗濯物を干しに2階へ上がった時と
洗濯物を取り込みに2階へ上がった時に
必ず飛び越えます・・・。
1階に誰かが居ても、です。
他にも、お散歩待ちで興奮してる時にも飛び越えますが
いつも必ずではありません。
でもおかあさんの洗濯物がらみでは必ずやるので、
不思議でしょうがありません。
ミルのスイッチはどこにあるんだろう?










ブログランキングに参加してます♪クリックしてくれると嬉しいです♪
↓↓↓一日1クリック有効です!
人気bloglankingバナー.gif

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

posted by Oさんち at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

ミルちゃんおめでとう!&あふれる犬

またまた、大変遅くなってしまったのですが
先月11月15日は、ミルちゃんの誕生日(設定)でした!

101208 001.jpg
ミルちゃん、誕生日おめでとうexclamation×2


で、いくつになったんだっけ??


101208 002.jpg
   もう忘れたよ〜んかわいい
(※10歳です)


101208 003.jpg

だんだん歳をとってきたけど、
まだまだそんなの感じさせない元気さです!

ミルちゃん、健康で長生きしてねexclamation×2

余談ですが・・・
ミルちゃんは最近(夏前ぐらいからだったでしょうか・・・)
この写真に写ってるフェンスを飛び越えて
廊下に出てしまうようになりました・・・ふらふら
いつか動画で撮って、UPしてやろうと目論んでるのですが・・・。



さて、フェリちゃんの写真もUPしておきます。

写真は実は、10月頭ごろに撮ったものなので
まだいくらか暑さが残ってたころなのですが・・・


101208 004.jpg

あふれる犬。

ちゃんと生きてます ^^;



フェリちゃん、飲ませてる薬の効果で
ヘンな咳がだいぶ減りましたわーい(嬉しい顔)
年内か年明けすぐに一度、様子確認の検査に連れて行こうと思っています。

更新が滞りがちになってしまってますが(スミマセン・・・ふらふら
ちーこさんも含め、みんなちゃんと元気にしてますよー!










ブログランキングに参加してます♪クリックしてくれると嬉しいです♪
↓↓↓一日1クリック有効です!
人気bloglankingバナー.gif

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

posted by Oさんち at 17:57| Comment(2) | TrackBack(0) | わんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

夏の終わりのダ〜ラダラ

8月20日撮影。

100925 001.jpg

クーラーの部屋でノビノビミルちゃん。




9月11日撮影。

100925 002.jpg

おお!しんめとりー!




※実はこのブログを別ブログサービスへ
お引越ししようかと考えております。。。
(だって、シーサーブログって操作の反応が鈍すぎるんだもん!ヽ(`Д´)ノ)
と同時に、ランキングからももう外そうかと・・・。
決定の際にはまだ事前に告知しますが
もしご意見・ご要望などがございましたら
メッセージから頂けたらと思いますm(_ _)m










ブログランキングに参加してます♪クリックしてくれると嬉しいです♪
↓↓↓一日1クリック有効です!
人気bloglankingバナー.gif

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
posted by Oさんち at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

暑さ対策

今年の夏は暑いですね!!

ってことで、暑さに弱い我が家のわんこーずのために
↓コレを購入してみました



見た目、フツーのスクエア型のベッドですが
中に敷くマットの中に凍らせた保冷剤を入れて
ひんやりベッドにすることができるのです。
凍らせた保冷剤は硬いですが、マットがクッションになってるので
比較的ふっかりした感じになります。
マットの中に保冷剤を入れるので、冷えすぎる感じはありません。
ジェルシートタイプやアルミプレートだと
すぐにひんやり感がなくなってしまうのではないかと
保冷剤タイプを購入。
気に入ってくれるかな〜と心配だったので、
まず1個だけ購入したところ
最初はミルもフェリも怪訝な顔して使ってくれなかったのですが
その日の夜にはフェリが
「ここ、冷たい!」
と気付いたらしく、それ以降ずっと独占状態 ^^;

100731 002.jpg

そうしたら、ベッドにフェリのニオイがついてしまったらしく
ミルはベッドに興味を示しても
ニオイをクンクンクンクン嗅ぐだけで
諦めて(?)しまうようなので可哀想になって
1週間後には追加購入(笑)。

そうしたら、ミルも使ってくれるようになりましたわーい(嬉しい顔)

100731 003.jpg


100731 004.jpg


今現在はそれぞれが空いてるベッドを使用するという感じですが
ミルちゃんは基本、あまり使ってくれません・・・ふらふら
決して気に入っていないと言う訳では無いようですが
それより外で寝てる方が、何かと快適なようです( ̄〜 ̄;)
ま、でも使ってくれるからいいか!













ブログランキングに参加してます♪クリックしてくれると嬉しいです♪
↓↓↓一日1クリック有効です!
人気bloglankingバナー.gif

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

posted by Oさんち at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

フェリちゃん、遅くなってごめんね。

遅くなってしまいましたが・・・

先月、6月19日は

フェリちゃんの誕生日

でした。

当日の「おめでとう」はしましたが、
ブログに書くのが遅くなってしまいました ^^;


100709 001.jpg
(イマイチピンボケですみません・・・ ^^;)


これからもみんなで仲良く暮らしていこうねわーい(嬉しい顔)



でも・・・

昨日、ワクチン接種のために病院に行ったら
残念な告知を受けました。。。

フェリちゃんの心臓に、疾患が見つかったのです・・・。

右心房と右心室の間の弁の動きが悪くなってると思われる、
だそうで・・・。
このままだと、心臓が過度の労働を強いられ
心臓が肥大して行って、気道や肺を圧迫して
呼吸困難を起こしやすくなったり
肺水腫が起きたりする危険がある、と言うことで・・・。
早急に処置を!と言う状態ではないのですが
今後、どんどん悪化することが危惧されるということで
これから1日1錠の薬の投与が決まりました・・・。

フェリちゃんはこれまでも、
フィラリアは陰性だったはずなのに
よく「カハッ!カハッ!」とヘンな咳を
していたことがあったのですが
多分・・・これが原因だったのでしょう・・・。

フェリちゃん、これから頑張ってちゃんと薬飲もうね!
みーちゃんも頑張って薬代稼ぐよ!
一緒に頑張ろう!












ブログランキングに参加してます♪クリックしてくれると嬉しいです♪
↓↓↓一日1クリック有効です!
人気bloglankingバナー.gif

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

posted by Oさんち at 13:56| Comment(4) | TrackBack(0) | わんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

大型船からの脱出&ご報告

みなさん、このブログの1年前の記事を
覚えてらっしゃるでしょうか。

↓これなんですけど。
http://mizcat.seesaa.net/article/118607493.html?1272696935

そう、1年前、フェリちゃんは狂犬病の予防接種の時
名前の記載を間違えられ
大型船にされてしまったのです・・・。

そしてそれから1年過ぎた今年の春。
また、予防接種に行って来ました。
フェリちゃん、これで大型船呼ばわりから脱出です。



が。



今年頂いた、注射済み証明書が入ってた袋がコレ。
100501 001.jpg


ハイ、よく見てみましょー。

100501 001-01.jpg




「ヘリーちゃん」・・・orz




100501 002.jpg

フェリちゃん、あなたはいつになったら
正しく名前が登録されるんでしょうねぇ・・・
かあさんは悲しいよもうやだ〜(悲しい顔)




あ、ところで、もうひとつ
よっても良いお知らせ!


ミルちゃんが、
フィラリア陰性になりましたexclamation×2


昨日、今年分のフィラリアのお薬をもらってきて
検査をしたのですが
その結果、「陰性」とのこと!
これまで住み着いてたフィラリアは
子孫を残すことなく無事に死滅してくれた模様です!


100501 003.jpg


よかったねぇ〜〜ミルちゃん!
これで心配のタネが一つ減ってくれました。
長生きしてね、ミルフェリちゃん。












ブログランキングに参加してます♪クリックしてくれると嬉しいです♪
↓↓↓一日1クリック有効です!
人気bloglankingバナー.gif

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

posted by Oさんち at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気商品

Seesaaショッピング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。